”安心の日本製”通販で唯一買えるピンクゼリーのハローベビーゼリーはこちらから

 

 

 

 

 

ピンクゼリーを選ぶポイントは何?

 

これからピンクゼリーを買おうとしているあなたはどんな気持ちですか?

 

ワクワクしていますか?不安ですか?子供を作る最後のチャンスですか?

 

最初の子供ですか?こういった不安は多くの人が抱くことです。

 

今は、昔と違って男の子、女の子の産み分けに対する理解も大分進んでいますし、

 

昔は、病院でしかもらえなかったピンクゼリーもインターネットでも購入することができます

 

では、このピンクゼリーをはじめ産み分けに対する疑問や不安やリスク、失敗例、成功事例

 

は何かまとめてみました。

 

そもそもピンクゼリーをはじめとしたさまざまな産み分け法を使ったときの成功率は?

ある産み分けをしている病院の先生の話では、自分達でするもの(タイミングやゼリー使用など)で60〜70%
クリニックなどで指導とパーコールで80%だそうです。なにもしなければ50%ですから、それよりは大分効果
は上がりますね。

ピンクゼリーを使ったときのエッチの仕方はどうすればいいの?

やはり産み分けのための性交渉とはいえ、不安感ばかりではなんだか仕事しているみたいで
精神的にもお腹の子にもよくなさそうですね。子作りがストレスにしないでください。

ピンクゼリーを使用すると、障害児が生まれる確率が上がったり、妊娠、出産のリスクはあがりませんか?

これははっきりいってそういうことはないようです。逆に変に意識しすぎてメンタル面に不安をいだいての使用
はよくないですね。

 

ということで、昔はクリニック・医院・病院でしか処方してもらえなかったピンクゼリーですが、インターネット通販でも

 

手軽に買えるようになりました、ただあまり怪しいところや安いものは外国産のもあるようです。

 

やはり女性の体内に入れるものなので、

 

日本製であること

日本国内で製造管理されていること

 

手軽にしようできること

準備はたったの1分で、使用前に湯煎して溶液をとかしたりかき混ぜたり事前の準備は必要なし

 

使い切りタイプで衛生面が安心なこと

シリンジを使って挿入します。

 

これらが条件になりそうですが、そうするとハローベビーゼリーが一番ですね。

 

”安心の日本製”通販で唯一買えるピンクゼリーのハローベビーゼリーはこちらから




 

 

年齢的にも経済的にも最後のチャンスという人へ

 

成功率93.3%!800人が女の子の産み分けに成功しています。

 

 

子供を授かるチャンスはそう多くはありません、中にはこれが最後のチャンスという人も

 

いるかもしれません、そういう人はやはりクリニックにいって指導を受けたほうが確実でしょう。

 

でも、中には近くに産み分けをしているクリニックがなかったり、クリニックでプライベートなことを

 

聞かれるのが嫌だという人、あまり大げさにしたくないという人もいるかもしれません。

 

 

また、せっかくの旦那さんとのエッチですから、気負わずに楽しんで産み分けできたらという人

 

には、こちらのものがいいようです、子供を作るエッチ、産み分けるときのエッチ、

 

愛を確かめ合う時のエッチはちがうようです

 

 

 

 

 

⇒奇跡の女の子産み分け術